• img2838
  • img3110
  • img3191




 一人ひとりの未来へ




 

Topics

本学院のキャリア授業の様子がメディアに紹介されました!

2020年9月18日
新潟日報に、本学院のキャリア授業の様子が記事になりました。
是非ご覧ください。こちら → 新潟日報

本学院のオンライン授業の様子がメディアに紹介されました!


2020年4月20日
にいがた経済新聞に、本学院のオンライン授業の様子が記事になりました。
是非ご覧ください。こちら → にいがた経済新聞

新潟校・長岡校にて入学受付中

〇オンライン上で入学相談も可能です。
お申込みはこちら→オンライン入学相談

個別にてご相談に乗ります。

ご予約・お問い合わせは、フリーダイヤル 0120-69-1900 までご連絡ください。
※なお、面談の際、本学院職員はマスクを着用させていただきます。予めご承知おきください。


新型コロナウィルス対策について

2020年7月31日更新
7月31日(金)、新潟県花角県知事より以下の通り注意報が発令されました。
・感染の拡大が見られる地域から県内に移動してきた場合の体調観察と体調不良時の早期相談
・感染拡大地域内および県内への移動後の飲酒を伴う会食の自粛
・県内外を問わず、飲酒を伴う会食の注意

現時点では、感染拡大地域に指定されていませんが、不要不急の外出、アルバイトを自粛してください。
何らかの事情で外出した場合は、行動記録をつけ、いつでも提出できるようにしておいてください。
なお、本学院は通常通りとしますが、状況に応じてオンライン学習に切り替える場合があります。心づもりをお願いします。
詳細はCMSを確認ください。

〇本学院の予防策について
□テレワークプラン策定完了。実施保留中(2月19日決定)4月17日より実施(4月14日決定)
□生徒、職員の健康管理票・行動記録票を配布、記入要請 4月17日より実施(4月14日決定)
□風邪症状の有無等、非接触型 赤外線測定体温計を常備(3月25日決定・3月31日発表)
□加湿器にて次亜塩素酸水を空間噴霧(長岡校2FA・3FB)(3月25日決定・3月31日発表)
□人の密度を下げる。机の配置を変更。(3月25日決定・3月31日発表)
□近距離での会話や発声の注意を払う(3月25日決定・3月31日発表)
□換気の頻度を高める。まだ寒い日があるので上着を着るなど各自調整ください。(3月25日更新)
□当面、職員のマスク着用を義務付け※マスクは本学院支給(2月25日より実施)
□リスク分散の観点で、職員シフトを大幅に変更。(2月19日より実施)
□手指消毒器設置(2月9日設置・12日発表)
□手すり、ドアノブ等、使い捨て手袋使用し消毒掃除(2月9日・12日発表)

消毒薬使用上の注意点
消毒液は「消毒用エタノール」と「塩化ベンザルコニウム」を使用。過剰に使用したり、使用方法を誤ると 、 健康や環境への影響を与えることがあるため、使用は登校時のみに限定してください。また、過敏症、アレルギー、手に傷がある生徒は使用せず、事前に相談してください。掃除の際は、使い捨て手袋を用意してあるので、必ず着用してください。 詳細は、生徒CMSを確認ください。

葵高等学院アートプロジェクト 映像作品 リバイバル上映が決定!

2019年12月20日更新
〇水と土の映像祭2019 ゆいぽーと
葵高等学院アートプロジェクト 映像作品 リバイバル上映が決定!
「私たちはどこから来てどこへいくのだろうか」
水と土の基本理念に沿って映像を製作。自然との関わり、歴史…。
人は水と土がないと生きていけない。当たり前のことに隠された「水と土の闘い」。

葵高等学院「美容講座」がニュースに!

10代の女子生徒を対象にした「肌の特別授業」
メイクの洗い残しは肌荒れにつながりやすいということで、生徒たちは簡単に化粧をしたのちにメイクをしっかり落とす大切さを、実践を交えて学びました。
こちらをどうぞ→ 肌の授業

新潟市水と土の芸術祭 市民プロジェクト採択活動

クリエイティブな葵ならではのアートな活動!葵学園×「みずつち」専用HPは下記バナーからご覧下さい。

(c)葵学園映像プロジェクト2015「ミーム」製作実行委員会

28年 葵映像プロジェクト!生徒参加作品。葵のCMを作りました。進路に悩む生徒。進学か就職か…生徒の出した結論とは?
新潟県が事業運営をしている、にいがたジョブカフェさんのtvコマーシャルに出演しました。放映は、日本テレビ ニュースzeroの放映時間内。出演は、本学園の生徒と職員となります。

選べる授業スタイル
プレスリリース
葵ブログ

動画アーカイブス

葵生徒映像集
婚学編その1
東証編

葵のキャリア授業をマンガで体験!